ISとの攻防 クルド人部隊の闘い
撮影:フレデリック・ラファルグ

01

トルコの南東部のディヤルバクルは人口90万の大半をクルド人が占める、国内のクルド人にとって中心的な都市だ。その旧市街のレラベイで、クルド労働者党の軍事部設立31周年を祝っている。

01

イラクのクルド人支配区カンディル山にあるクルド労働者党の要塞。保安任務についているアリー・ザゴラス(仮名・21)が岩を堀ってつくった壕の中を進む。この一帯は、現在トルコ空軍による攻撃が続いている。

01

シリアのコバニで、東側の前線を指揮している、クルド女性防衛隊(YPJ)の司令官メディア・ラッパ。ISが彼女たちの陣地に攻撃をしかけてきたため、上官から指示を受けている。

01

戦車の上からクルドの旗を振るペシュメルガ(クルド人民兵組織)の兵士たち。彼らはイラクから来て、これからシリア・コバニに向かい、ISの包囲攻撃に抵抗しているクルド人民防衛隊(YPG)を援護する予定だ。

01

シリアのコバニのクルド人民防衛隊の東部前線。攻撃をしかけてきたISの射撃手に応戦するクルド人民防衛隊の射撃手。

01

11月29日の早朝、ISは自爆攻撃でシリアのコバニを侵攻しようとして、クルド人民防衛隊と激しい戦闘になった。クルド人民防衛隊のタスリム・ジーモは猛然と反撃し、小麦粉貯蔵庫を陣取ろうとしていたIS兵を退陣させたが、この戦闘で8人の同僚を亡くした。自爆攻撃が起きた場所で、煙草を吸うタスリム。彼は9か月後にISの仕掛けた爆発物の処理をしていて亡くなった。

01

クルド統一の旗を掲げるクルド人民防衛隊員が装甲車に立っている。彼らはISに反撃しようと、意気込んでいる。

01

シリアのコバニの南東部、反撃戦の前線へ続く道路沿いにあるハレンジ村。クルド人民防衛隊員が、コバニから撤退するときに殺されたISの兵士数名の遺体をじっと見ている。

01

コバニの西部。5か月にも及んだ包囲攻撃に耐え抜いたクルド人女性が、誇らしげにVサインをしている。

01

シリアのサハカはISとの闘いの最前線で、クルド人民防衛隊およびクルド女性防衛部隊の兵士が支配下に置いていた。2週間前にISは付近の村々を再奪還し、村々で様子をうかがっている。変電所の見張り塔でISの反撃を警戒しているクルド女性防衛部隊。

01

トルコのディヤルバクルのスル地区で、クルド労働者党と連帯しているクルド軍が土嚢や石でバリケードをつくり、空中からの偵察を妨げ、旧市街を警備している。この1週間前に、トルコ軍がクルド人の暮らすディヤル県シルバンで軍事行動を起こし緊張が高まっている。

01

ペシュメルガのゼラバニ軍奇襲部隊(クルド地域政府の軍事警備隊)に身柄を確保された、ISの一員とされる男性。彼はISが支配している区域から最近解放されたイラクのシンジャールの区域に避難しようとする人々にまぎれこみ、クルド陣地に侵入しようとしていた。

01

ISが撤退した後のシンジャール北部の幹線道路。
ペシュメルガのゼラバニ軍奇襲隊の爆発物処理専門家が、ISが埋めた1トンの爆弾を処理している。

01

取り調べを受けるため、ペシュメルガのゼラバニ奇襲隊員に連行されるISの一員と思われる兵士。彼はISが支配している区域から、最近解放されたシンジャールに避難するクルド人の間にまぎれこもうとしていた。

01

解放されたばかりのまだ電力供給が乏しい街で、通りに立つ男性。