バングラデシュ ゴミを集める人々
撮影:ムハンマド・アフラス・ウディン(Pacific Press)

01

ごみ山から回収した野菜を家に持ち帰る少女。ごみ山はバングラデシュ、シレットの自治体の管轄下にある

02

ごみ山で売れるものを探す少年。

03

売れる家庭用品を探す人々。

04

売れるものを選別した後に価値の無いごみを撤去する男女

05

売れるペンを見せる女性。女性はごみ山で一日中リサイクル可能な家庭用品を選別し、地元の市場で販売している。

06

捨てられたテレビのフレームと一緒に写真撮影に応じる子どもたち。

07

一部の人々はシレットの自治体の管轄下で日雇い労働者として働き、副収入のために売れるものを収集する。

08

女性グループがごみ山から売れる家庭用品を探し集め、生活のために市場で販売している。

09

医療系のごみを運ぶ運転手から1000バングラデシュタカでトラック一台分の医療系のごみを購入し、妻と一日をかけてリサイクル可能かどうかを仕分ける夫婦。

10

ごみのヘルメットを拾った少年。生活のために売れるものを集め市場で販売している。

11

医療系の紙や箱を仕分ける女性。このごみは市の自治体の管轄下にあるトラック運転手から購入したものである。

11

売れるものを選別した後に価値の無いごみを撤去する女性。

11

医療系のごみを収集し市場での販売の準備をする

11

集めたものを売るために市場に向かう男性。