ウクライナ 戦闘地域で生きる人々
撮影:ヴァレリー・メリニコフ(Rossiya Segodnya)

01

ウクライナ東部で続く親ロシア派とウクライナ政府軍との衝突は、本格的な戦争にまで発展した。
ウクライナのルハーンシク地区で暮らす人々は、絶え間なく砲撃が続く中、水も電気も通わない厳しい状況下生活を送っていた。
前線付近の親ロシア派の戦闘員。

02

迫撃砲で攻撃された跡

03

検問所の近くで発砲する親ロシア派の戦闘員

04

空襲を受けた村の人々

05

空襲で火が付いた家から逃げる人々

06

被害を受けたビルの男性

07

親ロシア派の捕虜となったウクライナ政府軍の兵士

08

車両を修理する親ロシア派の戦闘員

09

兵舎で眠る親ロシア派の戦闘員

10

空爆で瓦礫となった家

11

空爆にあった老女

12

空爆で亡くなった女性。

13

避難するバスの中の赤ん坊