アフリカ諸国 精神科病棟の日々
撮影者:ロビン・ハモンド(Panos Pictures)

01

ナイジェリア政府が運営するこの施設は精神病院のはずだが、実際は治療などしておらず、精神障がいのある人を閉じ込めておくだけの場所になっている。
エケト、ナイジェリア

02

ナイジェリアのこのリハビリ施設では、入所者に子どもはいないと聞かされた。しかし「危険性が高い」とされる男性患者たちの病棟の床に、精神障がいのある子どもが横たわっているのを見つけた。
ポートハーコート、ナイジェリア

03

ニジェール・デルタの地元の医師レクウェ・ディーズィア は、祈祷の力と伝統的な薬草で精神疾患を治すと豪語する。「治療」を受ける間、患者は彼の家の庭の木に鎖で縛り付けられている。
ニジェール・デルタ、ナイジェリア

04

「キリストの普遍的精霊病院」というキリスト教系の病院でもまた、祈祷の力で精神疾患を治すことができると断言している。
ポートハーコート、ナイジェリア

05

アポスル S.B. エサンウィ牧師はこれまで何百人もの精神疾患を治したと主張するが、患者の多くは彼の施設にいる間、ずっと鎖につながれたままだ。
ニジェール・デルタ、 ナイジェリア

06

シエラレオネの首都フリータウンにある、精神病院の女性用病棟。なぜか鎖で机にくくりつけられた女性がいる。
フリータウン、シエラレオネ

07

リハビリ施設ということになっているこの建物には、170人を超える精神障がい者が収容されている。
ポートハーコート、ナイジェリア

08

リベリア国内の内戦のために、子どものとき少年兵として働かされていたマミー・デニス(33歳)は、うつ病を患っている。「殺しちゃいけない人たちを殺していた…」
モンロヴィア、リベリア