タイトル:福島 放射能の檻(おり)
撮影者:ピエルパオロ・ミッティカ(freelance)

01

南相馬市で、取り残されたペットを探す動物愛護団体のメンバー。

02

津波で流されてきた車。南相馬市。

03

地震の被害が残る楢葉町の駅。

04

一時帰宅する福島県富岡町の住民。

05

一時帰宅し自宅を片付ける浪江町の女性。

06

津波の被害にあった南相馬市の民家。

07

地震の被害にあった富岡町の店舗。

08

一時帰宅で墓参りをする双葉町の男性。東京電力の下請けの仕事をしていた。

09

池の周りで、放射線量の測定をする動物愛護団体のメンバー。

10

警戒区域に取り残された牛。

11

津波で破壊された相馬市の漁港。

12

いまだに漁が再会されていない相馬市の漁港で、瓦礫の撤去作業をする漁師。

13

南相馬市の民家で除染をする作業員たち。

14

拠点となっているJビレッジに戻ってきた原発作業員たち。

15

南相馬市の住民たち。