2008年の一覧に戻る
DAYS JAPAN2008年1月号
2008年1月号(1月20日発売号)
特集:忘れ去られた世界
1 ソマリア 暗澹たる未来 写真・文/高橋邦典
2 パレスチナ ガザはどこへ 写真/モハメッド・アベド
3 ビルマの子どもたち 写真・文/宇田有三

・クレジットカード・コンビニ決済ご希望の方はこちら
雑誌のFujisan.co.jp
※郵便振替からフジサン購入に切替える場合は、新規申込み扱いになるので初年度の年間購読料は\8700になります。


トピックス  
フランス●パリは燃えているか 文/伊藤千尋
アメリカ合衆国●陰湿なサイバーいじめが急増中 文/伊藤千尋
カンボジア●30余年を経て裁かれるクメール・ルージュ 文/伊藤千尋
パレスチナ●いつわりの「和平」 文/古居みずえ
コラム「現場から」
浜岡原発:不安かかえる周辺住民
文/生方卓
コラム「OUTLOOK」
紙面と政治を私物化する言論機関の
独裁体制
文/斎藤美奈子
まだ間に合うのなら−10 薬害肝炎の源流 写真・文/広河隆一
動物の治癒力  
私の取材機材 1 文/Q.サカマキ
マンガ●しろねこくん べつやくれい
レクイエム 東京大空襲 写真・文/広瀬美紀
世界のフォトエージェンシー 1 ロイター
[営みの地球]38
氷の世界 消滅の危機
文/立松和平
表紙:Photo by Ryuichi HIROKAWA
「舛添厚労相はすべての肝炎患者を救いたいとおっしゃるが、たった171 名の原告を救えずにどうやってウイルス性肝炎患者350 万人を救うのか。これは命を守る聖戦です」。九州原告15番、福田衣里子。大阪。2007年11月22日



PAGETOP