DAYS JAPAN最新号 目次

DAYS JAPAN2017年3月号

特集1

世界が差別に覆い尽くされる前に。
「トランプ時代」を生きるための提言

特別寄稿/丹下紘希(人間/映像作家/アートディレクター)、天木直人(元レバノン大使/新党憲法9条代表)、想田和弘(映画作家)、西谷修(立教大学大学院特任教授)、森達也(ドキュメンタリー映画監督/作家)、田中優子(法政大学教授)、綿井健陽(ビデオジャーナリスト、映画監督)、広河隆一(本誌発行人/フォトジャーナリスト)

 

特集2
中東 増え続ける死者と難民 戦下の市民
イラク・モスル、アフガニスタン、シリア・アレッポ

●アニマルワールド
頭がスッポリ
写真/アンジェラ・ボールク/Barcroft Media/アフロ

●6年目の福島
写真・文/広河隆一

●ケニア 女性だけの村
写真・文/ジョージナ・グッドウィン

●ニューヨーク 忘れさられた死者の眠る町
写真/ベンジャミン・プティ、文/デヴィッド・ブレガー

●コラム「おしどりマコ・ケンの実際はどうなの! ?」
長引く原発訴訟 生きている間に判決を!

●コラム「OUT LOOK」
観光業界の足をひっぱる、アパホテルの式の歴史観      文/斎藤美奈子

●DAYSフォローアップ

●フェアトレード✕選択 5  ブラジル発
太陽をたっぷり浴びた「黄金の草」で編まれた「ビオジュエリー」
話/ビオジュエリーコロリーダス

●映画・テレビ✕ドキュメンタリー 5
米大統領戦後のいま見たい、選挙戦の裏側と未来へ奏でる旋律  文/橋本佳子(プロデューサー)

●映画「標的のしま 風(かじ)かたか」
三上智恵監督インタビュー

●バックナンバーのお知らせ
●定期購読のご案内

●「ペンギン」という名の家族
写真・文/キャメロン・ブルーム

●営みの地球137
北海道のモモンガ 写真・文/渡辺浩徳

●編集後記

表紙:戦況が悪化するのを受け、故郷もするから離れることにした一家を先導する少年。イラク軍は移動に際し、市民に白旗を掲げるよう指導した。モスル、イラク。2016年11月16日 Photo by Niclas HAMMARSTRÖM