関係各位

当社は、2020年3月19日、東京地方裁判所に対し、破産手続開始の申立てを行いました。

当社は、デイズジャパン検証委員会からの2019年12月26日付報告書を受けて、2019年12月27日にハラスメント被害に関する相談窓口を開設致しました。これを受けて、ハラスメント被害に遭われた複数の方から、当社に対し、当社の残余財産を上回る金額の損害賠償請求がありました。

当社としても、どのような形で被害者の請求に応えるべきであるか慎重に検討を重ねて参りました。

そして、今後も、ハラスメント被害にあわれた方からの請求があることが予想されることも踏まえ、当社の限られた財産を、被害者に対して公平に分配するためには、公的な機関である裁判所による破産手続に委ねることが最良であると判断し、このような決断に至りました。

なお、破産手続開始の申立てにおいては、ハラスメント被害に遭われた方のプライバシーに配慮し、被害に遭われた方の氏名が公開されないような配慮を要請しております。

2020年3月19日

株式会社デイズジャパン

代表清算人 川島 進

(問い合わせ先)

days@legalcommons.jp