20180117143751588

フォトジャーナリスト広河隆一が、
1967年に中東の取材を始めて以来、2017年で50年を迎えました。
パレスチナ、イラク、アフガニスタン、コンゴ、チェルノブイリ、福島
人間の生存と尊厳が脅かされている場所を「人間の戦場」と呼び、
そうした場所で生きる子どもたちの悲しみと喜びの姿を写してきました。
広河の半世紀にわたる取材を記念して写真展を開催いたします。

写真展 広河隆一 戦場の子どもたち
翻弄される命を見つめた50年の記録

日時:2018年3月8日(木)-3月17日(土)
11:00-20:00
初日15:00より 最終日17:00まで

休館日:3月12日(月)

会場:東京芸術劇場 5階ギャラリー2

入場無料

【関連イベント】
広河隆一講演「戦場の子どもたちと私」
日時:3月9日19時より 参加費800円
要申込
申し込み先:DAYS JAPAN   TEL:03-5376-7898

 

主催:DAYS JAPAN   NPO法人広河隆一写真展事務局 広河隆一事務所