DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために

DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために

83か国、10000点以上の応募作品から選ばれたDAYS国際フォトジャーナリズム大賞2017の受賞作品展
「地球の上に生きる2017」が今年も国内数か所で開催が決まっています。

まずは東京で5月20日(土)から6月11日(日)まで、生活工房(三軒茶屋・キャロットタワー3、4階)で始まります。
受賞作品約65点と、歴代の受賞作から自然災害をテーマに撮影された写真を集めた特別企画も同時開催する予定です。
初日の20日は広河隆一のトークイベントもあります。(要予約)展示は入場無料です。
ぜひ多く方のご来場おまちしています。

「DAYS JAPAN写真展2017 地球の上に生きる 世界の未来をつくるために」
会期: 2017年05月20日(土)~2017年06月11日(日)
時間: 11:00~19:00(最終日は17:00まで、月曜休み)
会場: 生活工房3Fと4F
    〒154-0004東京都世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワー内
 

展示:DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品
3F生活工房ギャラリー(会期中無休:9:00~20:00)では
写真展『フォトジャーナリストが伝える 世界の自然災害と人々』を同時開催します。

【広河隆一トークイベント】
「わたしのフォトジャーナリズム~“人間の戦場”から」
日時:2017年5月20日(土)14:00~16:00  
会場:5F セミナールームAB
講師:広河隆一(フォトジャーナリスト、DAYSJAPAN発行人)
定員:60名(申込先着順) 
参加費:500円  
申込方法:こちらのリンクから。もしくは電話(03-5432-1543)にて。

投稿日: フルサイズ 2000 × 2784